朝活参加者が選ぶ「オススメのマンガ大賞」

こんにちは、千葉朝食会モニスタ主催者の小林です。

4月7日(木)に開催した、第651回目の千葉朝食会モニスタの開催報告です。

今回は「マンガ」をテーマに話をしてきました。マンガが気になる方は、ぜひお読みください。

今回のテーマは「オススメのマンガ」

この日は第1木曜日なので、千葉中央のKKDuoで開催。9名の方にご参加いただきました。

テーマは「オススメのマンガ」。

先日発表された「マンガ大賞2022」にちなみ、各自が人にオススメしたいお気に入りのマンガが何かを紹介してもらいました。

紹介された「オススメのマンガ」

今回紹介された「オススメのマンガ」は、次のとおりです。

ベルサイユのばら

「マーガレット」で連載されていた少女マンガです。

連載当時、クラスで放映中のアニメが流行っていた中、お姉さんの影響でマンガを読み始めたそうです。作中には恋愛シーンと戦闘シーンがあるため、男女問わずハマるシーンが盛りだくさん。

このマンガをキッカケに、世界史に興味を持つなど、影響を与えたマンガでもあるようです。

リアル

「週刊ヤングジャンプ」で連載中のスポーツマンガです。

スラムダンクやバカボンドの作者による、車イスバスケットボールがテーマ。

画力があり、間がある作品なので、毎回読むのが楽しみにされているそうです。

明仁天皇物語

ビックコミックススペシャルによるマンガです。

上皇さまが主人公で、幼少期から天皇譲位までを描いたストーリー。最後の方は泣けるくらい感動するそうです。

平成時代は災害も多く、被災地の方に寄り添いたいというお気持ちや、戦争に巻き込まれた沖縄を気に掛けられるなど、上皇さまの内面の話も紹介されました。

鬼滅の刃

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた剣戟マンガです。

実はマンガは読んだことがなく、アニメで見ているそうです。アニメでは遊郭編が終わったところ。大ヒットした映画をキッカケに見始めたそうです。

主人公が必死に戦う姿と成長、仲間との友情にくわえて、鬼にもドラマがあって同情できる点が作品の魅力だそうです。

ブラック・ジャック

「週刊少年チャンピオン」で連載されていた医療マンガです。

実はマンガはほとんど読まないそうですが、その中でも印象に残っているのが「ブラック・ジャック」。

高校生時代に通っていたピアノ教室の先生のところで読んでいたそうです。

ミステリと言う勿れ

「月刊フラワーズ」で連載されているミステリーマンガです。

つい先月まで、フジテレビの月9でドラマ化された作品で、実はマンガではなくドラマを見てどハマりしたそうです。

その中でも強く印象に残っているのは、バスジャックの事件で主人公が発した台詞。「人は殺してはいけない」に対する考えがとても斬新という話が紹介されました。

CUFFS

「週刊ヤングジャンプ」で連載されていた格闘マンガです。

以前入院していた時に、時間があったので読んでいたとのこと。内容はくだらないとのことでしたが笑、つい夢中で読み進めてしまったそうです。

本作は一度終わったそうですが、続編が出ているとのこと。1年前に知って読んでいるそうです。

フットボールネーション

「ビックコミックスペリオール」で連載中のサッカーマンガです。

アマチュアサッカーチームが、プレー中における体の使い方を変えて、プロが参加する天皇杯で優勝を狙うというストーリー。

マンガでは日本サッカーが世界で勝つために必要なのは「体の使い方」と提言。もも裏やインナーマッスルなど、体の使い方の解説がとても勉強になるそうで、毎回楽しみにしているそうです。

左ききのエレン

「cakes」「少年ジャンプ+」で連載されていた、大手広告代理店が舞台のマンガです。

天才と天才になりたい人の話で、天才になりたい人が広告代理店の社員として、天才と仕事をしながら、挫折を味わいつつ、困難に打ち勝っていくというストーリー。

自分は凡人だからこそ主人公に共感できる。そして、凡人だからこそ、どのように仕事に取り組むべきなのかを考えさせられる。そんな気づきを得られたそうです。

「オススメのマンガ」をやってみての感想

今回のテーマはマンガ。ほぼ全員がマンガを読んでいて、いろいろな作品が紹介されました。そして、面白いという話はもちろんのこと、実生活や仕事面で役に立ったという話も聞けました。

特に印象的だったのが、マンガからアニメ化・ドラマ化された作品が多かったこと。そして、アニメやドラマしか見ていなくて、原作マンガは読んでいないという話が紹介されました。

そして、近年のマンガはドラマや映画の原作になるケースが増えてきています。そういった点から、現在のマンガの評価や地位はかなり上がってきているのかもしれませんね。あらためてそのことに気がつくことができました。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

次回の千葉朝食会モニスタについて

最後に、次回の千葉朝食会モニスタのお知らせです。

次回の開催は4月14日(木)。第2木曜日のため、稲毛で開催します。

テーマは「おいしかったローカルフード」。

旅先の楽しみの一つがローカルフード。今まで食べた中で印象の残ったローカルフードをお互いに紹介してみましょう。

そして、この日はオンラインも行いますので、日本全国、そして海外からの参加も可能です。ぜひご参加ください。

ご参加をお待ちしております!