もし違う職業になれたとしたら?

こんにちは、千葉朝食会モニスタ主催者の小林です。

2022年11月17日(木)に千葉中央で朝活をしてきました。

違う職業になった場合の話をしてきたので、気になる方はぜひお読みください。

今回のテーマは「もし違う職業になれるとしたら」

683回目となる今回のモニスタは、第3木曜日のため千葉中央で朝活。オンライン参加の方も含め、8名の方にご参加いただきました。

テーマは「もし違う職業になれるとしたら」。

性別・年齢・資格に関係なく、違う職業になれるとしたら何になりたいかを、お互いに紹介してきました。

紹介された「もし違う職業になれるとしたら」

今回紹介された「もし違う職業になれるとしたら」は、次のとおりです。

医者

人間の体に興味がある。予防医学を傾聴したいので、医者になりたいとのことです。

家族が癌でなくなった時に、医療や予防医学に興味を持ったそうで、その時に医師になりたいという思いが湧いてきたそうです。

西洋医学に偏らず、東洋医学との統合医療の案内をすること。保険の点数を稼ぐのではなく、予防という観点から健康を広めていきたい。そんな思いが紹介されました。

刀鍛冶職人

昔から職人に対する憧れがあり、できることなら刀をつくりたいとのことです。

海外では美術品として認められているのが日本刀。うつくしさと切れやすさを兼ね備えた刀をつくり、居合いをしたいとのことです。

ちなみに刀の保有には、教育委員会に申請が必要なことが紹介されました。

小学校の先生

今後の日本を作っていく若者を育てるために、先生になりたいとのことです。

道徳やお金など、世の中に出ても困らないもの。それを教えていきたいとのこと。

今の学校教育とは違い、社会に出た時に必要なことを教えたい。そんな思いも紹介されました。

競馬の騎手

もともと馬が好きで、子どもの頃にこの職業を知っていたら、絶対にめざしていたというのが、騎手です。

馬に乗り、走って、お金を稼げる。それに憧れているそうです。

騎手への憧れは強く、人混みを歩いていると、騎手になったつもりで避けながら走り抜けていく。そんな意外なエピソードも紹介されました。

マンションの管理人

仕事でマンションを訪れることも多く、そこで出会ったマンションの管理人という仕事に憧れているそうです。

マンションに無償で住めること。住人とも触れ合える。そのあたりに魅力を感じられたそうです。

ただ、常にキレイな環境を保つために清掃しないといけないため、キレイ好きではないといけないのかも。そんな不安な声も聞かれました。

看護師

患者さんの身の回りのお世話をする、看護師になりたいそうです。

実は、3歳の時に入院したときから、憧れていた職業とのこと。家の経済事情から、看護師の道は断念したそうで、可能ならば今からでもなりたいとのことです。

その中でもとくにやりたいのは産婦人科。新生児に触れる仕事をしたいとのことです。

声優・俳優

自分とは違う、役を演じるのが面白そうとのことです。

実は以前、声優の人にインタビューをしに行ったことあり、その話を聞いて興味がわいたそうです。(その声優さんは「必殺技を叫べるから」という理由で声優になったそうです)

やるからには人気声優となり、多くのファンの前でライブをやってみたい、という話も紹介されました。

Jクラブの経営者

サッカーJリーグに所属するクラブチームの経営者です。

もともとサッカー好きで、「サカつく」というゲームが好きだったとのこと。監督だと現場に近すぎるし、オーナーだと経営に遠いので、間をとって経営者が良いとのことです。

地域密着を掲げて、選手とサポーターをつなげる役をやっていみたい、とのことです。

「もし違う職業になれるとしたら」をやってみての感想

今回は「もしも」シリーズのため、自由になりたい職業について語り合いました。

一時期に憧れを抱いた職業や、夢叶わずに実現できなかった職業、今から頑張ればなれそうな職業など、さまざまな職業が紹介される結果に。

そして、この仕事で○○をしたい!そんな思いをたくさん聞くことができました。

今回とくに印象的だったのは、その職業は自分の憧れ、夢だということ。こういう風になりたい、こんな日々を過ごしたいといった、その人の理想の仕事、生活が何かを知れて良かったです。

朝活にご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

次回の千葉朝食会モニスタについて

最後に、次回の千葉朝食会モニスタのお知らせです。

次回は11月24日(木)。第4木曜日のため、稲毛で朝活します。

テーマは「今年中に食べておきたいもの」。

今年中にあなたが「食べておきたい!」と思う食べ物が何かを教えてください。

あなたも稲毛で一緒に朝活しませんか?

またこの日は、オンライン(Zoom)配信も行います。

日本全国、そして海外からの参加も可能です。会場に来るのが難しいという方は、ぜひオンラインで朝活してみませんか。

https://chiba-morning.com/next/684/

ご参加をお待ちしております!