朝活参加者が選んだ「今年の漢字」とは?

こんにちは、モニスタ主催者の小林です。

12月17日(木)に開催した、第583回目のモニスタの開催報告です。

2020年の振り返りとして、「今年の漢字」というテーマで話をしてきました。

今年1年の振り返りとして、どんな漢字が紹介されたのか。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

今回のテーマは「2020年を漢字一文字であらわすと」

この日は千葉中央のKKDuoで開催。オンラインの方を含めて、10名の方にご参加いただきました。

今回のテーマは「2020年を漢字一文字であらわすと」。

毎年年末に発表されている、1年の世相をあらわす「今年の漢字」。2020年は「密」でしたね。

このように、それぞれが今年1年を振り返り、どんな1年だったのかを漢字一文字にして、お互いに紹介してきました。

紹介された「2020年の漢字一文字」

今回紹介された「漢字一文字」は、次のとおりです。

新型コロナウイルスの影響で、今年が一番売上が落ちたそうです。

お客様は高齢者の方が多く、その方々が外出を控えたのが要因とのこと。

その影響もあって、一時期は昨年の8割減となるときもあったようです。なので、「耐」えた1年とのことでした。

昨年結婚した奥さんと、仲良く過ごせた1年だったとのこと。

今年は結婚式や新婚旅行など、奥さんと想い出に残る出来事をたくさん過ごせたそうです。

そのため、この「仲」という字を選ばれました。

店舗を移転して、新たな場所で営業を始めたそうです。

10年以上いた場所からの移動で、色々と断捨離もできたし、機材も最新のもとに切り替えることができたそうです。

心機一転、新たな気持ちでスタートできるということで、この「新」という字を選ばれました。

新型コロナウイルスという逆境の中、逆張りということで、色々なことにチャレンジされたそうです。

結果として良い方向に進み、ピンチの中にチャンスはあるというのを実感されたとのこと。

逆境、逆張りの1年だったという事で、「逆」という字を選ばれたそうです。

今年はドラマや映画に出演。

仕事でも色々な人との出会いがあり、ビジネスでも良い影響があったそうです。

そういった意味でも、今年は「出」の1年とのことでした。

今年3月にフリーランスへ。

その途端、新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなり、自宅に引きこもる日々を過ごされていたそうです。

そんな中、自分自身を見つめ直し、自分の知らなかった部分を知ることができたとのこと。

そのおかげもあって、仕事のペースとかも調整ができるようになり、大きな変革となったようです。

なので、自分を「知」ることができた、1年とのことでした。

とにかく、色々な人と出会えた1年だったそうです。

Facebookを通じて、さまざまな人と出会い、イベントに参加する。

プライベートが充実したおかげで、仕事にも好影響があったそうです。

なので、人と人の「縁」の大事さを知った1年とのことでした。

新型コロナウイルスの影響で、世間ではリモートワークが増えました。

ITに関わる人間としては、とても良い変化だと感じたそうです。

そして、ITの仕事だけでなく、今年から新たに霊能者の仕事も始めたとのこと。

世間の変化、そして自分自身の仕事の変化から、「変」の1年だったそうです。

新型コロナウイルスがあったとはいえ、変化に柔軟に対応できたおかげで、特に大きなことはなかったそうです。

むしろ、スポーツの無観客時代は普段聞けない音を聞けて、それが逆に良かったそうです。

そういった意味でも「無」がしっくり来る1年とのことでした。

今年、自分で事業を立ち上げられたそうです。

また、来年にむけて、これから気持ちを新たにいろいろと取り組んでいきたい。

そういった環境の変化もあって「転」という字を選ばれたようです。

夏以降が、ものすごく忙しい日々だったそうです。

仕事が舞い込み、常に納期に追われていたとのこと。

心にも余裕がなくなるなど、文字通り「忙」の1年だったそうです。

「2020年を漢字一文字であらわすと」をやってみての感想

さまざまな漢字一文字が紹介されました。

やはり多かったのは、新型コロナウイルスの話でしたね。

「新型コロナウイルスがあったので・・・」ということで、その影響で起こったことや感じたこと。それらのエピソードが多かったです。

大変だった人も、逆に良くなった人もいましたが、そういった意味でも、今年は色々な変化があった1年でしたね。それをあらためて実感することができました。

ちなみに、今回行った「漢字一文字」。漢字はすぐにイメージできるので、話も非常に聞きやすかったですね。

今後は「今の気分を漢字一文字であらわすと」とかを、やってもいいかもと思いました。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました^^

次回のモニスタについて

最後に、次回の朝食会のお知らせです。

次回の開催は、12月24日(木)です。第4木曜日なので、海浜幕張で行います。

テーマは「2020年印象に残った世間のニュース」です。

今年は新型コロナウイルス感染症が中心の1年でしたが、世間では政治、スポーツ、エンタメでもさまざまなニュースがありましたよね。

そんな激動の1年を振り返りながら、報道されたニュースの中で印象に残ったものを教えてください。

この日はオンライン参加もできるので、日本全国、そして海外からの参加も可能です。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

参加をお待ちしております!