朝活参加者が選ぶ「2020年ヒット商品」はコレだ!

こんにちは、モニスタ主催者の小林です。

12月3日(木)に開催した、第581回目のモニスタの開催報告です。

2020年の振り返りとして、「ヒット商品」というテーマで話をしてきました。

今年1年の振り返りとして、「どんな商品があったのかな」と気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

今回のテーマは「2020年自分的ヒット商品」

この日は千葉中央のKKDuoで開催。オンラインの方を含めて、12名の方にご参加いただきました。

今回のテーマは「2020年自分的ヒット商品」。

自分の中で今年ヒットした商品は何か?今年世間で流行ったヒット商品だけではなく、以前ブームだった商品でもOKということで、それぞれが今年ヒットした商品をお互いに紹介してきました。

紹介された「2020年自分的ヒット商品」

今回紹介された「2020年自分的ヒット商品」は、次のとおりです。

TimeTreeアプリ

スケジュール共有アプリです。

奥さんとスケジュールを共有するために使っているそうです。

アプリを見ればお互いの予定が一目瞭然。

その都度口頭で予定を確認しなくて済むので、とても重宝しているとのことでした。

家計簿 Zaimアプリ

家計簿アプリです。

お互い財布は別にしていて、生活費をこのアプリで管理しているとのこと。

食材や雑費等をこのアプリに入れて、月末に精算する、という流れをとっているそうです。

テイクアウト

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、テイクアウトを利用する機会が増えたそうです。

中でもオススメは、新松戸にあるフレンチのお店が出している賄い弁当。

フレンチなのに、カレーや生姜焼きを出しているのですが、これがとても美味しく、オススメとのことでした。

うるせぇトリ

LINEスタンプです。

ネットで見かけて、可愛くてスタンプを買ったそうですが、それだけではなくTシャツも買ってしまったとのこと。

写真を見せてもらったのですが、ノリノリの様子が伝わってきました笑

オンラインでの買い物はほとんどしないそうですが、これは即買いだったようです。

楽天の冷凍食品

緊急事態宣言中は、3人のお子さんが毎日自宅にいたそうです。

なので、食事のやりとりが難しく、楽天で買った冷凍食品にだいぶ助けられたそうです。

オススメは、五右衛門の冷凍パスタソース。お店と一緒の味でとても美味しかったとのこと。

その他、緊急事態宣言中のコストコやスーパーの激混み具合は大変だったという話も聞けました。

SNS

緊急事態宣言中は自宅にいる時間が増えたそうで、SNSをかなりやられていたそうです。

FacebookやInstagramが主でしたが、投稿していたのは動画。

VivaVideoというアプリのおかげで、簡単に動画が作れたという話が聞けました。

たびりら

足袋のように、足先が分かれている靴です。

指がうまく使えるし、何よりも履いていて楽。

仕事で足袋を履いて快適さを知っていた分、普段の靴も、この「たびりら」にして良かったという話でした。

スリッポンのように、スッと足を入れて履けるのもオトクとのことです。

納骨堂

稲毛にできた納骨堂を、今年から利用したそうです。

というのも、先祖のお墓が遠方にあり、今後も考えると、そこまで通うのが大変になりそう。そう考えて、お墓じまいをして、納骨堂にうつしたそうです。

納骨堂はシステムが研ぎ澄まされていて、利用者の負担や手間がほとんど変わらない。

逆に、「これで良いのか」と思っている話も聞けました。

マスクブラケット

マスクの中にいれるものです。

口に直接マスクを着けて長時間喋っていると、呼吸が薄くなるし、眼鏡も曇ってしまって大変。

でも、これを入れておくと、口とマスクの間にすき間ができるので、呼吸が楽になり、眼鏡の曇りの心配もなくなったそうです。

Zoom

オンライン会議室システムです。

新型コロナウイルス感染症の影響により、対面での商談が困難に。

そのため、オンラインで商談をするようになったそうです。

移動時間がなくなって便利になった反面、実際に対面の方が良いと思うので、複雑な気持ちがあるという話が聞けました。

スマートウォッチ

人の紹介で着け始めた、デジタル時計です。

体温や血圧、血中酸素量も測れるだけでなく、睡眠も計測できて、重宝しているそうです。

Go To トラベルキャンペーン

政府が始めた、観光業支援のキャンペーンです。

このキャンペーンを使い、結婚30周年は横浜へ格安で宿泊。

クーポンも使えたし、クルーズ船も使えて、良い思い出ができたという話が聞けました。

じょんがら

市原にある大衆食堂です。

品数の多い定食が、朝限定で300円で食べられるとのこと。

安くてお腹いっぱいになれるので、オトクとのことです。

Googleストリートビュー

Googleマップで地図の写真が見れる機能です。

仕事で客先に行くときに、事前に建物の様子を確認するために使っているそうです。

また、観光地や旅行先の写真を見れば、旅行気分も味わえる。

こんな感じで、仕事でもプライベートでもフル活用されているそうです。

帽子

今年、業務過多で円形脱毛症になったのがきっかけで、帽子をかぶり始めたそうです。

円形脱毛症は治ったものの、帽子が当たり前になり、出かける時には毎回かぶっているとのこと。

今ではキャップが4つ、ハットが2つ、ベレーが2つと、帽子の種類もかなり増えているそうです。

AirPods Pro

最近買った、Appleのワイヤレスイヤホンです。

もともとはオンライン会議用に買ったのですが、ノイズキャンセリング機能が秀逸とのこと。

外音を消せるようになったおかげで、仕事に集中できるようになったそうです。

「2020年自分的ヒット商品」をやってみての感想

今回は12名の方が参加ということで、本当にたくさんの商品が紹介されました。

世間で発表された今年のヒット商品もあれば、以前からあった商品まで、さまざまでしたね。

やはり、今年の一番の話題は「新型コロナウイルス」。その影響によって、ヒットした商品が多く紹介される結果となりました。

さまざまな商品が紹介される中で、今回一番盛り上がった商品は「たびりら」。

この商品は誰も知らなかったらしく、紹介された途端、全員がスマホを取り出し、それを調べていたのがとても印象的でした。

こうして、知らない商品を知れるのは面白いですよね。この投稿を見て気になる商品があったとしたら、ぜひ調べてみてくださいね。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました^^

次回のモニスタについて

最後に、次回の朝食会のお知らせです。

次回の開催は、12月10日(木)です。第2木曜日なので、海浜幕張で行います。

テーマは「2020年自分的新語・流行語大賞」です。

先日発表された「新語・流行語大賞」にちなみ、自分自身の中で流行った言葉は何かを教えてください。世間では「三密」でしたが、あなた自身はどうでしたか?気になる方はぜひご参加ください。

この日はオンライン参加もできるので、日本全国、そして海外からの参加も可能です。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

参加をお待ちしております!