昭和の思い出を語り合ってきました

こんにちは、千葉朝食会モニスタ主催者の小林です。

5月12日(木)は稲毛で朝活をしてきました。

「昭和」について話をしてきたので、気になる方はぜひご覧ください。

テーマは「昭和の思い出」

656回目となる今回のモニスタは、第2木曜日のため稲毛で朝活。オンラインを含めて、9名の方にご参加いただきました。

テーマは「昭和の思い出」。

先日4月29日は「昭和の日」。少し遅れましたが昭和の日にちなみ、昭和で印象に残っていることや思い出が何かをお互いに紹介してきました。

今回紹介された「昭和の思い出」

今回紹介された「昭和の思い出」はこちらです。

レーガン大統領

昭和63年(1988年)に、当時のアメリカ大統領であるレーガン氏を生で見ることができたそうです。

当時は大学職員として勤務し、研修でアメリカに滞在中。その時のアメリカは大統領選挙の最中。当時働いていたベイラー大学に、レーガン氏が演説に来たそうで、現職のアメリカ大統領を見るという貴重な体験ができたそうです。

なお、研修期間は約半年間。日本・台湾などの交換留学生と一緒にキャンプをしたことも印象に残っていて、充実した時を過ごせたとのことでした。

車の運転

振り返ってみると、煽り運転、急加速、スピード超過などが、日常でよく行われてことです。

これらは現在ではNG行為ですが、当時は日常茶飯事。走行中に前の車にどいてもらいたいときは、距離を詰めてパッシング。また、燃費重視ではなく、急加速して発進するのが当たり前。高速ではスピードをガンガン出して走っていた車が多かったそうです。

今では考えられないことを当たり前に行なっていた。そんな激動の時代だったそうです。

タイガーマスク

昭和56年(1981)年4月23日。プロレス界に登場したのがタイガーマスク。

このタイガーマスクの登場は、プロレス人気のきっかけとなり、自分自身をプロレス好きに変えるなど、人生に大きな影響を与えたとのことです。

当時アニメで放映されていた「タイガーマスク」が現実に登場。その時の喜びはもちろんのこと、飛んだり跳ねたりしながら戦う姿に、とても興奮したそうです。

ホテルニュージャパン火災と日航機350便墜落事故

昭和57年(1982年)2月8日・9日と連続で発生した大事件。

この日、自身は両日とも高校入試(2日間)の真っ最中。世間を大きく賑わす大ニュースだったので、とても印象に残っているとのこと。

勉強に集中するのが難しい環境でしたが、何とか取り組み、試験結果は無事に合格できてホッとされたそうです。

アニメ、漫画の黎明期

昭和というと、アニメ、漫画業界が黎明期から発展期にかけた時代という印象だそうです。

その中でも特に印象に残っているのが、機動戦士ガンダム戦記と手塚治虫先生。

特に手塚先生はさまざまなジャンルの漫画を書くなど、今では考えられないとのこと。黎明期だからこそ、枠・ジャンルに捉われないで名作をたくさん生み出せたのでは、という話が紹介されました。

スペースインベーダー

喫茶店でよくみかけたゲームが、スペースインベーダー。このゲームがとても強烈に印象に残っているそうです。

当時プレイしたときは高校3年生。自動車教習所の空き時間に、喫茶店でよくプレイしていたとのこと。

100円を握りしめ何回もプレイ。とても楽しかったし、夢中になれていた。そんな話が紹介されました。

スーパーカーブーム

1970年後半にスーパーカーブームが到来。近所で見かけた、たくさんのスーパーカーが印象に残っているそうです。

漫画「サーキットの狼」を読んでいたこともあって、スーパーカーには興味アリ。フェラーリ、カウンタック、ランチア・ストラトスを実際にみることができて、とても興奮されたとのこと。

知人がスーパーカーを300万円で買って、3000万円で売却したこと。当時のスーパーカーのフロントガラスの交換に350万もかかったこと。そんな驚きのエピソードも紹介されました。

PC-9800シリーズ

昭和62年(1987年)に部活で購入したのが、NECのPC-9800シリーズ。

ワープロからパソコンに変わり始めた時代に購入し、とても衝撃を受けたそうです。

当時のパソコンのメモリーは64KBしかなく、ソフトは一太郎と花子。そう考えると、現在のパソコンはかなり変化・進化を遂げている。あらためて技術の進歩を感じたそうです。

読売巨人軍

昭和のテレビでよく見ていたのが、読売巨人軍。

中でも印象に残っているのが、当時の4番バッターだった原辰徳選手。毎回の野球中継、そして原選手の活躍に胸を躍らせていたそうです。

また、同時期に巨人に所属していた選手たちも印象に残っていて、中でも強く残っているのが江川選手、という話も紹介されました。

「昭和の思い出」をやってみての感想

今回参加された方々は、昭和当時に学生や社会人なりたてという人ばかりで、色々な思い出を聞くことができました。

全員が男性ということもあり、話題の中心は、車・パソコン・プロレス・ゲーム。特に車の話では、スーパーカーなどの車の話から、バイクや免許など、話はどんどんと膨らみ、大いに盛り上がりました。

現在は平成を経て令和の時代になっていますが、昭和と比べると本当に色々なものが変わりましたね。懐かしい思い出を振り返りながら、楽しいひとときを過ごすことができました。

朝活にご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました^^

次回の千葉朝食会モニスタについて

最後に、次回の千葉朝食会モニスタのお知らせです。

次回は5月19日(木)。第3木曜日のため、千葉中央で朝活します。

テーマは「引っ越しするならどこへいく」です。

もし、千葉県以外に引っ越しをしなくてはいけないとしたらどこへいきますか。あなたが引っ越したい場所がどこかを教えてください。

あなたも千葉中央で一緒に朝活しませんか?

またこの日は、オンライン(Zoom)配信も行います。

日本全国、そして海外からの参加も可能です。会場に来るのが難しいという方は、ぜひオンラインで朝活してみませんか。

ご参加をお待ちしております!