緊急事態宣言解除で何をする

こんにちは、千葉朝食会モニスタ主催者の小林です。

10月7日(木)に開催した、第625回目の千葉朝食会モニスタの開催報告です。

今回は「緊急事態宣言の解除後にやりたいこと」をテーマに話をしてきました。外出できずにいた中で、何かやりたいな?と考えていた方は、ぜひご覧ください。

今回のテーマは「緊急事態宣言解除後にやりたいこと」

この日は第1木曜日なので、千葉中央のKKDuoで開催。5名の方にご参加いただきました。

テーマは「緊急事態宣言解除後にやりたいこと」。

9月末に緊急事態宣言が解除となりました。外出制限がなくなった今だからこそ、何をやりたいのかを各自、紹介してもらいました。

紹介された「緊急事態宣言解除後にやりたいこと」

今回紹介された「緊急事態宣言解除後にやりたいこと」は、次のとおりです。

カラオケ

目いっぱい大きな声で歌いたいとのことでした。

新型コロナがまん延したことで、行きにくくなったのがカラオケ。歌わないと声が出なくなってくるので、今はとにかく歌いたいそうです。

マライア・キャリーやセリーヌ・ディオン、アリアナ・グランデが好みらしく、この人たちの歌を歌いたいという話が紹介されました。

海外旅行

新型コロナがもう少し落ち着けば、来年の夏あたりに1週間ほど、海外旅行に出かけたいそうです。

今、もっとも興味があるのはフランス。3年後にオリンピックが開催されるし、知人がフランス在住なので、色々と案内してもらえるかも、とのことでした。

また、南国にも興味があり、暖かいところでマリンスポーツもやってみたいという話が紹介されました。

道の駅めぐり

雑誌で紹介された「道の駅むつざわ」に行ってみたいとのことです。

もともと、道の駅めぐりが好きで、そこの場所にいるだけで落ち着けるとのこと。なので、色々な道の駅へ行ってみたいという話でした。

なお、「道の駅むつざわ」の近くには、お寺カフェというものがあるそうです。そこにも興味があるということでした。

ディズニーランドへお出かけ

ここ数年なかなか行けずにいた、ディズニーランドへ行ってみたいとのことです。

特に行ってみたいのは、ディズニーシー。パレードが楽しみで、見ているだけで童心に戻れてワクワクするとのこと。

もともとは家族全員で行っていたそうですが、最近はその機会がないので、このタイミングで家族と一緒に行ってみようかなという話が聞けました。

沖縄旅行

緊急事態宣言で行くのを控えていた沖縄に、ぜひ行ってみたいとのこと。

個人的な目標として、子どもが保育所を卒業する来年3月までには絶対に行くと決めているそうです。

なので、今の状況が続けば、予定通り行けるかも、という話でした。

「緊急事態宣言解除後にやりたいこと」をやってみての感想

さまざまなやりたいことが紹介されましたが、やはり出てきたのは「新型コロナで我慢していたこと」。

旅行やカラオケ、おでかけなど、以前はやれていたけど、新型コロナや緊急事態宣言の影響で控えていたことをやりたい、そんな話が紹介されました。

いずれも緊急事態宣言が出ている中ではやりにくいことですからね。今まで我慢していたので「やるぞー!」という強い思いを聞くことができました。

ただ、緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ油断は禁物です。マスク着用など、感染対策をしっかりと行い、その中でやりたいことを楽しんでいきたいですね。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました^^

次回の千葉朝食会モニスタについて

最後に、次回の千葉朝食会モニスタのお知らせです。

次回の開催は10月14日(木)。第2木曜日なので稲毛で開催します。

テーマは「行ってみたい飲食店」。

行ったことはないけど、気になっている飲食店がどこかを、お互いに紹介してもらいました。

そして、この日はオンラインも行いますので、日本全国、そして海外からの参加も可能です。ぜひご参加ください。

参加をお待ちしております!